Recuvaでファイル救出

なぜかPCのファイルがごっそり消滅の続き。

「Recuva」に救出作業をさせたまま就寝した翌日(つまり昨日)に結果を確認。確かに、消えたはずのファイルは復元されているものの、全てのファイルが一つのフォルダの中に。どうしても救出したファイル群は元のフォルダ毎に分かれた状態で救出されないと意味が無いので、意気消沈。

ただ、Recuvaに表示されてるリストには元のディレクトリ情報までしっかりと記載。このままでは諦めきれずに色々と弄ってみると、「オプション」に「フォルダ構成も復元」という文字。さっそく、これにチェックを入れて再実行。

数時間後、見事に元のフォルダ毎に収められたファイルが復元。問題なくファイルが開けることも確認でき、ようやく安堵。

バックアップの重要性を身を持って知ることに、、、なったはずなのだが。

ぼちぼち生きてます。

コメントを残す