深夜バスで青森へ

診察のため、久々に八戸へ。

これまでは旅行会社「GRANDChariot」にあった日帰りツアーや最終列車で行く一泊ツアーを利用していたが、今回は見当たらなかったので深夜バス「オリオンバス」を利用。

22:20頃、集合場所の新宿駅に到着。一旦、東京駅へ向かい乗り換え。やや遅れて、23:50に出発。

初めての深夜バスだったが、やはり長時間ほとんど身動きがとれないのはキツい。座席も多少傾けられる程度で、浅い眠りを繰り返す。とはいえ、深夜バスの中では格安で、アイマスクや耳栓やエアークッションの三点セット、毛布もあるのだから文句のつけようは無し。

数回のトイレ休憩とJR北上駅への停車の後、予定より20分ほど遅れて08:50、本八戸駅に到着。

ぼちぼち生きてます。

コメントを残す