車検と引越し手伝い

午前は車検、午後から引越しの手伝い。

朝、あぷらひ氏の会社仲間KA氏のVFRに跨がり、練馬車検場へ。やるき満々なバイクとはいえ、人様のものということで安全運転。車両も整備済みで書類も完備、前回の代理車検と同じ楽勝モード。

ところが、光量不足で不合格。、、、いつぞやの悪夢が去来。救いを求めて近所の「新東都テスター株式会社」へ行くと、やはりかなり暗いとのこと。ここで裏技を駆使してもらい、車検場で再検査へ。あら不思議、見事に合格。

車検の済んだVFRをKA氏の実家に引き渡し、昼過ぎにあぷらひ氏の新居へ。部屋数も多く、外の見渡しも良し。おまけに洒落たカウンターキッチン。まさに住み心地満点な良物件。あれやこれや言いながら、けんぞ~氏やO氏とともに進行していく引越し作業。

引越し作業が一段落した後、仕事が終わったK氏も合流して調布駅前の「やきとり処い志井東口店」へ。何よりも驚いたのは、素材としての美味さ。肉の質が段違いなのが、素人にも分かるほど。自分から進んでは食べないレバーも、ザラザラ感が無く思わず納得。あぷらひ氏には申し訳ないと思いつつ、勢いよく次から次へと注文。

満足の一日。

ぼちぼち生きてます。

コメントを残す