ヒトラーの絵画

ヒトラー作の水彩画2点、約400万円で落札 ドイツ

【4月26日 AFP】ドイツ・ニュルンベルク(Nuremberg)で25日、ナチス(Nazi)総統アドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler)が1914年に描いたとされる水彩画 2点が競売にかけられ、個人収集家が3万2000ユーロ(約412万円)で落札した。競売を実施した競売商ワイトラー(Weidler)が同日明らかにした。
(2009/04/26 AFP)

ずっと絵を描き続けていたら、歴史はどのように動いていたのだろう?

コメントを残す