臨終

相棒、雨の中で力尽きる。

お昼時、ちょっとした用事のため
バイクを出してチョークを引き、セル・スイッチを押す。

、、、かかりません。

どっ、ど~したんだぁ~ホニャララぁ~
バッテリー、、、ですね。

息も絶え絶えなセル・モーターの音とともに空回る気持ち。
押しがけしても駄目。
挙句、すっかり硬化したシートまで破ってしまう始末。

近所を一周した後、部屋に戻ってフテ寝。

とはいえ、このバッテリー
おそらく1999年の新車当時から替えてないはず。
10年以上もエンジンを回してくれた、その大活躍にお疲れ様。

ぼちぼち生きてます。

コメントを残す