慈悲

車検のため再度、練馬車検場へ。

数日前、区役所で仮ナンバー(750円)を申請し
アパート前で分解作業。

HIDとはいえ、経年劣化の可能性も捨てきれず
ハロゲンライトに差し替え。
もちろん、フロントブレーキ・スイッチとウィンカーは修理。

そして当日、車検場に到着。
予備検査のため、近くの「新東都テスター」へ。

、、、やっぱり光量が足りないっす。

15000カンデラが必要なところ、14900カンデラとのこと。
いくらアクセルを吹かしても駄目っす。

途方に暮れていたところ
スタッフの方がハロゲンランプにちょっと小細工。
あら不思議、どうにか規定値クリア。
意気揚々と車検場へ。

光軸検査のためだけに、追加料金を徴収され
検査ラインへ。

、、、えっ、また駄目?

もう八方塞がりっす。

ここまでくると、逆に晴れやかな気持ちで
フロント部分を分解開始。
ライト・アッシーも取り外し、中のレンズを拭きまくり。
そして再度、検査ラインへ。

、、、はっはっは~、駄目。

挙げ句の果てに、アクセルを吹かしすぎてエンジンから白煙。
お隣に並んでいた忍者、さくっとパスして通過。

、、、(´・ω・`)

擦った揉んだの末、どうにかクリア。
、、、すんません、すんません。

---
備忘録として
バイクの光軸だけなら「中島モータース」がお安いっす。
こちらも練馬車検場の近くっす。

コメントを残す