祝勝

地方統一選、投票日。

開票が始まった一時間後、友人の選挙事務所へ。
笑いの絶えない、まったりムードの中
開票の途中経過を伝えるFAX。

他の候補者が、軒並み票を獲得する一方
思ったほど伸びない得票数に、重苦しいムード。

数時間後、口数の減った事務所に鳴る電話。
当確に充分な得票数を獲得したことを知らされ
事務所のムードは一転。
最終的には、余裕の当選と判明。

地盤も無く、限られた状況と時間の中
勝利を掴んだ努力に敬服と祝杯。

そして、無名の新人に投票してくれた
数千人の思いを忘れず
信念を持って歩むことを期待。

ぼちぼち生きてます。

コメントを残す